<< 人生・仕事・事業に関する雑記 その31 | main | 人生・仕事・事業に関する雑記 その33 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    人生・仕事・事業に関する雑記 その32
    0

      ビジネス上のリスクを理解し、その回避を考察する 

       

       

      ビジネス活動をしていくこととは、それこそ数多くのリスクを克服していくことこそが継続の源泉だと思います。

       

      自身がビジネスマンとしてどう生きるか?と終始自問自答と覚悟が求められます。また日々が戦いの連続なので先ず大切なことは「自律自戒」が必要不可欠なポイントだと思います。 それには自らに生き抜くための最小限度の知恵を付けることが肝心なことだと思います。 そして先ず日々のビジネス活動上におけるどのようなリスクがあるかを知ることも大切です。

       

      ● では、その「リスク」にはどんなことがあるのでしょうか?

      それは大きくはコトに臨んだ折の判断を間違えることや、他人に騙されたりして苦境に落ちる人がいると云うことです。その要となることは対人との間の「信頼・信用」と云うものだろうと思います。

       

      それを回避するには具体的に

      知人・友人間の金銭の貸借にかかわらない。

      どんな人であろうが、その保証人にはならない。

      友人との間の信頼と信用との違いを理解しておく。

      見栄をはらない。

      誘惑に負けない。

      人間の本性とはどう云うことかを知っておく。 いざとなれば“自分が一番かわいい”ので、他人を騙すことになるのです。  独断専行(どくだんせんこう)は厳に慎む。

      プロの識者に事前相談をする。

       

      加えて云えばトラブルに遭遇する前の常日頃に、これらの世の中に多くあるこれらの事例を学ぶこと。(他の人の失敗から学ぶ)また、不幸にしてトラブったら識者の力を借りても解決する。すなわち、小さなトラブルを次の大きなトラブルの「学び」に変える見識を持って、ことに臨むと云うことを大切にして欲しいと思います。

       

      ● では、それ等のリスクを克服するためには

      日頃から世の中にあるこれらのトラブル例の情報収集に努める。

      借財を厳に戒しむ。

      浪費を避け、貯蓄に励む。

       

      これらのリスクの存在とその回避方法を、少なからず予備知識としても把握していて、将来に備えることが肝心です。ですから誰しも不明なことや悩みを持った折には、相談する人の有無は重要なことなのです。またこれらビジネス活動上のリスクに精通し、それらの指導に長けている人は意外と少ないことも事実です。

       

       

       

       

       

       

      | 人生・仕事・事業に関する雑記 | 16:07 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:07 | - | - |
        コメント
        コメントする