CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 人生・仕事・事業に関する雑記 その20 | main |
人生・仕事・事業に関する雑記 その21
0

    生きて行く 日々のなかで

     

    価値ある人生のひと時を自分のものに。

    価値ある人生のひと時とは、良き友(朋)と語り、良き本を読み、美しい自然の移ろいのなかに身を置いてこそ、価値があると思います。

     

     都心に住まう身として、休日はお天気が良ければ散策に精を出し、近くの都立公園などを訪ねます。 徒歩のときも、近くまで電車を利用することもあります。特に日本庭園のある公園がお気に入りです。

     それは、日頃のあれこれで頭が固くなっていて思考不全となっていたり、またマンション住まいでの閉塞感のある生活の味気なさを解消すると共に、次に控える新たな1週間のスタートを、心身ともに万全にしておきたいとの思いからです。

      

     なにかと疲労を覚える五体には、そよ吹く風、天を突くごとくの針葉樹や、紅葉した広葉樹、池にそそぐ滝の水音、野鳥の泣き声など、それらに接して歩を進め、歩き疲れますとベンチに腰掛けて無心の場をもっております。体調は色々ありますが先ずは歩き回れる有難さを思い、そして心が清々とし、大いに気分転換になります。 水辺には鴨がいる、カラスも居る、彼等は自分のエサを探して、互いに争わない。 その様子を見ていて、何かを感じ、考えることがあります。

     

    あとひと月で新しい年を迎えます。私にも色々ありましたが善くぞ、ようやくの思いしきりです。

     

     

     

     

     

     

     

    | 人生・仕事・事業に関する雑記 | 16:06 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 16:06 | - | - |
      コメント
      コメントする